最近の記事

注目記事

今月のベスト3記事

  1. 1

  2. 2

  3. 3

東京-日本橋

  1. ハウツー
  2. 5 view

江戸時代から歌舞伎小屋や人形小屋があり、多くの人々で賑わっていた人形町。明治初期、今の地下鉄人形町A1出口の向かいに「尾張屋」という甘酒屋が大繁盛し、通りで甘酒を飲む人達で賑わったことから、「甘酒横丁」と呼ばれるようになりました。
今は閉店した尾張屋の跡地に、虎家喜(とらやき)で有名な「京菓子司 玉英堂」があり、こちらが甘酒横丁の入口です。

関連記事

標高3,776m-富士山

標高3,776m、日本一の高さを誇る富士山。2013年には、関連する文化財群とともに「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の名で世界文化遺産に登録され、国内外から注目が集まっ…

  • 0 view

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。